FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車という象徴

私は時折、電車に乗る夢を見ます
各駅停車、急行
ホームから乗り込むところからスタート
乗り換えもあったり

夢は思いを象徴的に表していて
電車の夢を見るのは頻繁ではないにしろ
何かの岐路、新しいスタート、そろそろ変わり目のサインになっています

都内で電車に乗ると同じ駅を目指しても
行くためのルートが幾つもあります
また乗り換えることで目的地が幾つもあります

人生の目的地はひとつでない
この地球に生まれてくる時に幾つも決めてきた
・・・旅に出る時にあれもこれもこんなこともしたい
と思うように
幾つもある
そしてひとりひとり決めてきたことは違う
駅で乗る時はひとつの駅だけど、その先の到着する駅は何通りもある

電車に乗っていると人が乗り込んで降りる様は
人との縁と同じで
その時に同じ車両に乗って同じ風景を見ていても
途中で降りる人、乗ってくる人最後の駅まで同じ人がいる

私が一番、記憶に夢は
2008年11月にゴールドシルバーバイオレットフレイム(当時はそう呼ばれていました)
伝授してもらう日の朝の夢
ホームの左右に電車がそれぞれ到着し
私は左の電車に乗ろうとしたら、
シルクハットをかぶった紳士という格好の男性が
あなたはこっちの電車ですよ
と右の電車に乗ったこと

と伝授してくれる桂さんに話すと
「それはセントジャーメインだね」と
かなりのイケメンだったけど
「間違いない」

電車の夢は象徴的なので
見たら記録するのをおすすめします
誰がいて、どんな電車で、どこに行こうとしていたのか

スポンサーサイト
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。