スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意志を伝えるわんこ

看板犬のチェ

看板犬以外にアシスタント犬も
他にも
ヒーラー犬と言われたり
小人さんの乗り物とも言われたり

12才の高齢犬のチェは
普段は寝てばかり
脂漏症やボチボチのできものも
年齢と共にでてきました

ぬいぐるみを目の前に出すと
以前は飛びかかって遊んでいたのに
今や、片手でペシッとたたいて
「ハイハイ、遊びましたよ」

ワンワンと吠えるのは
起きている時はなくて
寝言でたまに吠えるくらい・・・

だからチェからのアプローチに
音がないのです

どうやってチェは伝えてくるかと言いますと

何かして欲しい時は
近寄ってじっと見つめて
ひたすらじっと見つめて
そこに「~してほしい」とテレパシーを
送ってくるのかわかるのです

あ!おやつが欲しいのね
あ!お水を替えてほしいのね

と、わかるのです
それを言うと
途端、めっちゃめっちゃうれしそうに
跳ねます

看板犬ですが、気まぐれなので
ごあいさつに来る時と来ない時があります

$【Light up your life!】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒプノセラピーセッション・個人セッションは
http://www.chisakasumie.com/?page_id=43

満月のワークは
http://www.chisakasumie.com/?page_id=53

日常をイキイキするカラー講座
http://www.chisakasumie.com/?page_id=1920

ワンド・ソードの講座は
http://www.chisakasumie.com/?page_id=763




スポンサーサイト

チェと共感する

1ヵ月前には頸椎ヘルニアが悪化したチェですが
今は痛みもなく
ぐっすり寝ています
photo:01



犬の調子が悪くなったのをどうやって見分けるの?
とよく聞かれます

犬の感情はストレートですから
実は人よりわかりやすい

具合が悪いの!!とチェは目で訴えます

人は感情の上に思考で蓋をすることができますから
具合は悪くても、平気なふりができます

それを続けると感情より思考が優先し
自分自身の感情に気づかなくなってしまうことも・・・

photo:02



犬たちは感情をごまかすことをしません
好きならすきーって満面の笑みできます
嫌いなら嫌いってプィと横を向きます

犬とコミュニケーションがとれない
気持ちがわからないと
思っているのは人の思い込みだったりします

犬の気持ちを感じ取るのは
共感力を磨くいい練習になりますよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒプノセラピーセッション・個人セッションは
http://www.chisakasumie.com/?page_id=43

満月のワークは
http://www.chisakasumie.com/?page_id=53

日常をイキイキするカラー講座
http://www.chisakasumie.com/?page_id=1920

ワンド・ソードの講座は
http://www.chisakasumie.com/?page_id=763


チェの仲間


photo:01



ダフィちゃんをチェに
もらいました

よろしくお願いします
こちらこそ

って言ってる?

チェを見ていると
無条件で接することとは
教えられます




QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。